ダイレクトワン審査甘い

ダイレクトワンなら
\最短即日融資にも対応/

トップページ

ダイレクトワンですぐ借りれる?
審査の流れはどう?口コミは?
パート・アルバイトでも借りれる?


そんな疑問をお持ちの方へ。

こちらでは、スルガ銀行グループのカードローン「ダイレクトワン」で即日融資を受ける方法などをご紹介しています。

ダイレクトワン最短審査で借りるなら【WEB申込+店頭契約】

ここからは、ダイレクトワンで一番早く借り入れる方法として、申込方法から契約手続きまでの流れをご紹介します。

1.ネットから申し込み

いくつかある申込方法の中で一番早いのが、WEBからの申し込みです。

スマホ、パソコン、携帯電話から申込フォームに必要事項を入力していきます。

名前、生年月日、住所、電話番号、勤務先情報などいくつか項目があるので、どの項目も間違えないよう正確に入力してください。

2.仮審査スタート

申込フォームで入力した内容をもとに、仮審査が行なわれます。

審査時間は最短30分で完了。

審査結果については、Eメールまたは電話でのご連絡になります。(※土日申し込みの場合は、仮審査結果のご連絡は翌営業日となります。)

3.必要書類をアップロード

スマホ、パソコンから必要書類を撮影し、アップロードします。Web申し込みなら、必要書類を郵送する手間なく簡単便利です。

必要書類とは、「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つを意味します。

本人確認書類については、運転免許証をはじめ住民基本台帳カード、個人番号カード、在留カード、特別永住者証明書など。

収入証明書類については、源泉徴収票や給与明細書、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書などになります。

4.本審査・契約手続きへ

ダイレクトワン側が必要書類を確認し、本審査を行ないます。

無事に本審査に通れば契約手続きへと進みます。

契約方法については「店頭窓口契約」「郵送契約・ダウンロード契約」「インターネット契約」の3つがあります。

当日中に借り入れしたい場合は「店頭窓口」での契約をおすすめします。

5.カード発行

契約が完了したらカード発行に進みますが、契約方法によりカードの受取方法が異なります。

上記のとおり店頭窓口での契約であれば、店頭にて当日中にカード発行が可能です。

店頭窓口以外の契約方法を選択した場合は、郵送(速達)によるカード発行となりますので、当日中のお借り入れは難しくなります。

6.お借り入れ

カードを受け取ったら、いよいよ借り入れです。

店頭窓口でカードが発行された場合は、当日中のお借り入れが可能です。

その他、スルガ銀行ATMをはじめ、全国のコンビニATMでも利用可能となります。

スルガ銀行のカードローン
\ダイレクトワンは当日融資OK/

借入可能か1秒でクイック診断
限度額1万円~300万円
金利年4.9%~20.0%
審査時間最短30分
保証人・担保不要
パート・アルバイト申込・審査OK
年齢制限20歳~69歳以下
収入証明書類原則不要
(※限度額50万円以上、他社借入との合計が100万円以上なら必要)
  • 最短30分で審査回答
  • 店頭契約なら即日融資OK
  • 1万円からお借入OK
  • 1秒で借入診断が可能
  • 毎月の返済額は4,000円~
  • 来店不要でWEB完結可能
  • パート・アルバイトでも借りれる
  • 年金受給者でも借りれる

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート&住民票
  • 健康保険証&住民票

【収入証明書類】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

ダイレクトワン審査まとめ

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの会社が運営する安心のキャッシング・カードローンです。

スルガ銀行の口座をお持ちでない方でも、口座開設することなく申し込めますが、スルガ銀行の口座をお持ちであれば提携ATMの利用手数料が無料になるというメリットがあります。

すでにスルガ銀行に口座をお持ちの方はもちろん、カードローンの利用を検討中の方も、申込から借入までがスピーディーなダイレクトワンに申し込みしてみてはいかがでしょうか。

ダイレクトワンQ&A

こちらでは、ダイレクトワンの審査が気になる方のために、ダイレクトワンに関する質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. ダイレクトワンはパート・アルバイトでも申し込みできますか?

A. はい、利用できます。

20歳~69歳までの方で安定した収入がある方であれば、ダイレクトワンへの申し込みが可能となっています。

安定した収入には年金収入も含まれるため、年金受給者の申し込みも可能となっています。

Q. ダイレクトワンが使えるコンビニってありますか?

A. はい。全国にあるコンビニATMイーネットや、セブン銀行ATM、ゼロバンクATMなどで利用できます。

その他、イオン銀行ATMやプロミスATMなどでも利用可能となっているため、お借入れ・返済が便利となっています。

Q. ダイレクトワンの審査では職場に在籍確認の電話がありますか?

A. はい、在籍確認はあります。

申込者本人の確認、勤務先の確認のために、自宅および勤務先に電話で連絡が入ります。

ただし、勤務先への在籍確認は担当者の個人名を名乗ります。ダイレクトワンの審査だと気付かれないようプライバシーに配慮されているので、安心してください。

Q. ダイレクトワンは借入する時に手数料がかかりますか?

A. 借入方法によっては手数料がかかりません。

店頭窓口で契約してその場で借入した場合や、店頭窓口またはテレホンセンターに電話で申込み後、金融機関口座への振込融資による借入であれば、手数料はかかりません。

反対に、提携ATMでのお借入れであれば手数料がかかります。提携ATM手数料は、取引金額が1万円以下なら100円(税抜)、1万円以上なら200円(税抜)となっています。

ちなみに、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を開設すると、振込融資による借入・ダイレクトワン支店のキャッシュカードでATMから振込返済をすることにより、手数料が無料になるようです。

ダイレクトワンの基礎知識コラム

カードローンの借り換えは聞いたことがあっても、内容までは知らないという人は多いです。
借り換えというのは、返済期日までに間に合わないときに古い債務を完済するために新しくローンを組むことです。
ちょっとしたタイムラグではありますが返済日を伸ばしたり、月々の返済額を変えたりもできます。

ただし、次の返済日までの時間的な余裕はできるものの、新しい借入の利息が高いこともありますし、長期返済で利息分が増えるといった短所も理解しておきましょう。
「いま」をとるか「これから」をとるかで、今後の返済計画は大幅に変わってくるはずですから、借り換えをするなら充分に検討してみることが大切です。
カードローンの契約で多くの場合、身分証明書のみ必要となってきます。
もし、50万円以上の借入を行う場合や、定期的な収入がある職業ではない場合、加えて収入があると判断するのに公的な書類の提出が必要となります。それに、勤務先に電話で行われる在籍確認を書類提出を代替物として済ませたい場合、その用意も欠かせません。

いますぐ、お金を工面しなければならない場合には、即日融資可能なカードローンサービスが便利です。即日融資可能なカードローンの経験が無い人から見ると、申し込み場所もよく分からず、心配になると思います。しかし、今どきのカードローンサービスは、わざわざ窓口まで行くことなく、WEBを使って簡単に申し込みできるものばかりなので、心配する必要はありません。
初心者でも、簡単に申し込み手続きを完了できると思います。
サイトの指定された項目を埋めて、送信すれば、申し込みを受け付けてくれます。カードローンしたい時は金融会社の選択が重要なポイントです。借入条件や返済条件も大切ですが、金融会社のホームページ等に載っている情報のみで決定すると誤った選択をしてしまうこともあります。やはりどの金融会社にするかの決断には世間の評判も大事な判断材料ですし、口コミのコメントなども考慮して選定することが肝要です。
馴染みのあるものを活用して面倒な準備なしに即日融資可能なカードローンを利用してみましょう。

必要なのは本人確認書類です。

運転免許証などは、明瞭な写真があれば利用できます。

スマホを使って証明書を撮影すればすぐに用意できます。ですから、外出の必要もなく、カードローンの申し込みができるというわけです。申し込みが簡単でも審査が厳しいことは全くありませんし、審査に引っ掛からない限りご自身が指定した口座にお金を入れてもらうこともできます。



借金はあまり他人に知られたくないものです。

ましてカードローンやカードローンは家族や親に知られたくないという人が多いでしょう。それで人間関係が円滑になるなら確かな判断だと思います。借金が知られてしまうのは、自宅への書類送付があるからです。



これを回避するには、いま話題のWeb完結がこれしか方法はない!というくらい、決定版だと思います。



スマホやネット接続できるPCがあれば、申込から融資までウェブだけで完結し、家にカードが届くこともなく、明細書も届かないので、郵便物からバレる心配がないのです。



融資されたお金は自分の口座に振り込まれるので、お財布の中に金融業者のカードを入れておく必要もないのです。誰でもそうだと思いますが、「お金を借りること」自体がなかなか勇気のいる決断でしょう。

どれだけきっちりとお金の管理をしていても、何事かあった時に取り急ぎ、カードローンでお金を借りなければならない状況に陥ってしまうことはよくある話です。
こうした場合に心強い味方になってくれるのがキャッシングです。安心感を得るためにも、まずは申し込みだけでもしてみてはいかがでしょうか。「まさか」という場合にはすぐにお金が用意できますから、心配を減らすことができるでしょう。

最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。
カードローンやカードローンでお金を借りているときは、延滞だけは避けなければいけません。
延滞すると利用停止といって、カードが使えなくなり、借り入れができなくなります。また、会社から督促の手紙が自宅へと郵送されてくるはずです。

開封しない、気づかなかったという言い訳はききません。無視する状態が続くと、元々借りていた会社から別の会社(回収業者)へと債権が移され、ゆくゆくは裁判ということになります。延滞しないことが第一ですが、もし期日に間に合わないようならその会社に連絡してください。
状況を聞いたうえで、対応してくれる場合もあります。
カードローンや即日融資可能なカードローンで借り入れた額を返済するときには、いまの時代に合ったリボ払いを選ぶ人が多いです。

毎月の返済額をあらかじめ設定するので、収支バランスを乱すことなくコツコツ返済できます。
融資上限は決まっていますが、返済した分は復活するので、必要に応じてまた借りることも可能です。それでも変わるのは返済期間だけで、月々の支払額は変わらないのでストレスがなく、結果的に延滞のリスクを回避できる利点があるのです。ローンの契約用に大手の業者は契約システム機器を全国に設置してあります。自動契約機はその名前の通り、契約ができるのはもちろん、借入に使用するカードも手に入ります。


もしこの方法ではないやり方でカードローンの契約を済ませてしまっていてもこの機械を利用すればカードを手に出来ます。

カードを自宅に送られては都合の悪い場合や、すぐにでもカードが欲しいときは契約機が便利でしょう。最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。

ダイレクトワンに関するお役立ち情報

今すぐ借りるなら
\ダイレクトワンがおすすめ/

今すぐお金を借りるなら