ダイレクトワン審査甘い

ダイレクトワンなら
\最短即日融資にも対応/

トップページ

ダイレクトワンですぐ借りれる?
審査の流れはどう?口コミは?
パート・アルバイトでも借りれる?


そんな疑問をお持ちの方へ。

こちらでは、スルガ銀行グループのカードローン「ダイレクトワン」で即日融資を受ける方法などをご紹介しています。

ダイレクトワン最短審査で借りるなら【WEB申込+店頭契約】

ここからは、ダイレクトワンで一番早く借り入れる方法として、申込方法から契約手続きまでの流れをご紹介します。

1.ネットから申し込み

いくつかある申込方法の中で一番早いのが、WEBからの申し込みです。

スマホ、パソコン、携帯電話から申込フォームに必要事項を入力していきます。

名前、生年月日、住所、電話番号、勤務先情報などいくつか項目があるので、どの項目も間違えないよう正確に入力してください。

2.仮審査スタート

申込フォームで入力した内容をもとに、仮審査が行なわれます。

審査時間は最短30分で完了。

審査結果については、Eメールまたは電話でのご連絡になります。(※土日申し込みの場合は、仮審査結果のご連絡は翌営業日となります。)

3.必要書類をアップロード

スマホ、パソコンから必要書類を撮影し、アップロードします。Web申し込みなら、必要書類を郵送する手間なく簡単便利です。

必要書類とは、「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つを意味します。

本人確認書類については、運転免許証をはじめ住民基本台帳カード、個人番号カード、在留カード、特別永住者証明書など。

収入証明書類については、源泉徴収票や給与明細書、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書などになります。

4.本審査・契約手続きへ

ダイレクトワン側が必要書類を確認し、本審査を行ないます。

無事に本審査に通れば契約手続きへと進みます。

契約方法については「店頭窓口契約」「郵送契約・ダウンロード契約」「インターネット契約」の3つがあります。

当日中に借り入れしたい場合は「店頭窓口」での契約をおすすめします。

5.カード発行

契約が完了したらカード発行に進みますが、契約方法によりカードの受取方法が異なります。

上記のとおり店頭窓口での契約であれば、店頭にて当日中にカード発行が可能です。

店頭窓口以外の契約方法を選択した場合は、郵送(速達)によるカード発行となりますので、当日中のお借り入れは難しくなります。

6.お借り入れ

カードを受け取ったら、いよいよ借り入れです。

店頭窓口でカードが発行された場合は、当日中のお借り入れが可能です。

その他、スルガ銀行ATMをはじめ、全国のコンビニATMでも利用可能となります。

スルガ銀行のカードローン
\ダイレクトワンは当日融資OK/

借入可能か1秒でクイック診断
限度額1万円~300万円
金利年4.9%~20.0%
審査時間最短30分
保証人・担保不要
パート・アルバイト申込・審査OK
年齢制限20歳~69歳以下
収入証明書類原則不要
(※限度額50万円以上、他社借入との合計が100万円以上なら必要)
  • 最短30分で審査回答
  • 店頭契約なら即日融資OK
  • 1万円からお借入OK
  • 1秒で借入診断が可能
  • 毎月の返済額は4,000円~
  • 来店不要でWEB完結可能
  • パート・アルバイトでも借りれる
  • 年金受給者でも借りれる

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート&住民票
  • 健康保険証&住民票

【収入証明書類】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

ダイレクトワン審査まとめ

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの会社が運営する安心のキャッシング・カードローンです。

スルガ銀行の口座をお持ちでない方でも、口座開設することなく申し込めますが、スルガ銀行の口座をお持ちであれば提携ATMの利用手数料が無料になるというメリットがあります。

すでにスルガ銀行に口座をお持ちの方はもちろん、カードローンの利用を検討中の方も、申込から借入までがスピーディーなダイレクトワンに申し込みしてみてはいかがでしょうか。

ダイレクトワンQ&A

こちらでは、ダイレクトワンの審査が気になる方のために、ダイレクトワンに関する質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. ダイレクトワンはパート・アルバイトでも申し込みできますか?

A. はい、利用できます。

20歳~69歳までの方で安定した収入がある方であれば、ダイレクトワンへの申し込みが可能となっています。

安定した収入には年金収入も含まれるため、年金受給者の申し込みも可能となっています。

Q. ダイレクトワンが使えるコンビニってありますか?

A. はい。全国にあるコンビニATMイーネットや、セブン銀行ATM、ゼロバンクATMなどで利用できます。

その他、イオン銀行ATMやプロミスATMなどでも利用可能となっているため、お借入れ・返済が便利となっています。

Q. ダイレクトワンの審査では職場に在籍確認の電話がありますか?

A. はい、在籍確認はあります。

申込者本人の確認、勤務先の確認のために、自宅および勤務先に電話で連絡が入ります。

ただし、勤務先への在籍確認は担当者の個人名を名乗ります。ダイレクトワンの審査だと気付かれないようプライバシーに配慮されているので、安心してください。

Q. ダイレクトワンは借入する時に手数料がかかりますか?

A. 借入方法によっては手数料がかかりません。

店頭窓口で契約してその場で借入した場合や、店頭窓口またはテレホンセンターに電話で申込み後、金融機関口座への振込融資による借入であれば、手数料はかかりません。

反対に、提携ATMでのお借入れであれば手数料がかかります。提携ATM手数料は、取引金額が1万円以下なら100円(税抜)、1万円以上なら200円(税抜)となっています。

ちなみに、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を開設すると、振込融資による借入・ダイレクトワン支店のキャッシュカードでATMから振込返済をすることにより、手数料が無料になるようです。

ダイレクトワンの基礎知識コラム

返済を滞らせ、「債務整理中」という身分でありながらカードローンを利用することはできないと思うのが一般的ですが、どうなのでしょう?意外かもしれませんが、可能なんです。隠していれば誰も咎めることはないため、実際、業者としてもキャッシングに応じる場合があるのです。と言っても、バレずにいればいいのですが、いざバレたときは免責の許可は当然出なくなってしまいますし、色々な問題を抱えているのです。また、債務整理をする羽目になった理由は何だったか、行動する前によく考えてみてください。

即日融資可能なカードローンを使用していて多重の債務を負う危険性を受けないためには、まずはきちんと返す計画を立ててそれを実行にうつすことですが、もう一つ大切なのはある融資の返済が残っているにも関わらず追加で即日融資可能なカードローンをしないということなのです。即日融資可能なカードローンの中で最速なのはどこかという質問が多いですが、近年では、大手銀行がだいぶ早いということを頻繁に耳にします。

最も早いと30分程度で審査終了となるところも出てきているそうです。

審査に時間をとられないので借入金が振り込まれるまでも早くて助かりますね。


カードローンでのお金の受け取り方について説明します。
昔ながらの方法としては、キャッシング用のカードでATMから借入することができます。あるいは、ネット操作で自分の口座に直接入金してもらい、後からATMでお金を引き出すことも使っている人が多いです。WEBを使ったやり方は、カードを用意することなくお金を借りられるので、急いでお金を工面する必要があるけれど、銀行のキャッシュカードも持っていない、といった場合にも心強いでしょう。
最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。
新規で即日融資可能なカードローンを申し込むなら、他社に債務がある(あった)人は気をつけなければいけません。



とくに延滞などの事故履歴がなければ心強いですが、それでも現在の借入状況などによっては審査に支障が出てくると思います。条件次第とはいえ、審査基準は公開されていませんから、提出書類が多くなったり、金利面で折り合いがつかないなど微妙な問題点も出てくるでしょう。
最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。とくに長期の延滞は敬遠されるので、90日以上だと新規にカードローンを組むことはまず不可能でしょう。金融業者から即日融資可能なカードローンをするというのは基本的には早い段階できちんと返せる程度の少額を貸し付けしてもらうという状態のことを指します。一般的に考えると、お金を借りることになったのならば万が一の時のために担保を設定したり保証人の判子が必要です。ところが、低額の融資を受けるという場合にはいちいち他の人に保証してもらったり、自宅を担保に入れる複雑な手続きなども必要ないことがほとんどです。



本人による申し込みだという確認のとれる材料があれば、とっても手軽にお金を借りることが可能なのです。


このところ、カードローンのTVCMなどを見かけることが増えています。
手軽にお金が借りれるということで、利用者が増加傾向にあります。


さまざまな業者がキャッシングサービスを提供している今日では、中小の消費者金融系以外にも、銀行のサービスやクレジットカードのオプションで付いているものもあるので、キャッシングは世間に定着しているようです。

その一方で、キャッシングが身近な存在になってしまったからこそ、借金の意識が薄れ、返済能力を超えたキャッシングを重ねてしまう人もよくあるのです。

キャッシングを自分の財布のような気持ちで使ってしまうと、返済の時に苦労するので、けじめを持ってカードローンを活用するように心掛けてください。普段何気なく使っているクレジットカードには「ショッピング枠」、「カードローン枠」、「利用限度額」といった3つの種類があるみたいですね。


使用可能な金額の上限範囲内には「ショッピング枠」「カードローン枠」がありますが、私が使うとなったら、何かを購入した時の支払時にしか使用したことがありません。頻度は少ないです。

もし、借り入れするとしたら手順はどのようにすれば使えるようになるのでしょうか。

ぼんやりしているので非常事態の場合に備えて知識として身につけておきたいです。消費者金融業者大手であるプロミスのキャッシングは、24時間OKなネットに相談もできる電話や店頭窓口、さらにATMなどから申し込みを受け付けてくれるので便利です。また三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座があれば、WEB会員サービスを利用した受付完了からなんとものの10秒ほどしかかからず、しかも振込手数料がかからない振込即日融資可能なカードローンを利用可能なので、もっと便利に借り入れができます。女性に優しい専用ダイヤルもあり、無利息期間があるというのも、ダイレクトワンで借りたいと思わせる要因と言えるでしょう。


誰しも、無駄な出費はできるだけ抑えたいと思うのが当然のことです。もし、営業時間外にATMからお金を引きだそうと思った場合、時間外手数料を支払う必要があります。

一方で、カードローンサービスであれば、こうした手数料を気にせずお金を借りることができます。
キャッシング業者が提携しているATMは時間外手数料がかからないものが多く、利息は日割り計算ですので、すぐに返済すれば数円で済むでしょう。ですので、数百円の時間外手数料を払うより賢い運用方法だと思います。


キャッシングは手続きや審査がスピーディーなうえ、銀行融資なら必須の保証人や担保が要らないという点も嬉しいです。

ダイレクトワンに関するお役立ち情報

今すぐ借りるなら
\ダイレクトワンがおすすめ/

今すぐお金を借りるなら