ダイレクトワン審査甘い

ダイレクトワンなら
\最短即日融資にも対応/

トップページ

ダイレクトワンですぐ借りれる?
審査の流れはどう?口コミは?
パート・アルバイトでも借りれる?


そんな疑問をお持ちの方へ。

こちらでは、スルガ銀行グループのカードローン「ダイレクトワン」で即日融資を受ける方法などをご紹介しています。

ダイレクトワン最短審査で借りるなら【WEB申込+店頭契約】

ここからは、ダイレクトワンで一番早く借り入れる方法として、申込方法から契約手続きまでの流れをご紹介します。

1.ネットから申し込み

いくつかある申込方法の中で一番早いのが、WEBからの申し込みです。

スマホ、パソコン、携帯電話から申込フォームに必要事項を入力していきます。

名前、生年月日、住所、電話番号、勤務先情報などいくつか項目があるので、どの項目も間違えないよう正確に入力してください。

2.仮審査スタート

申込フォームで入力した内容をもとに、仮審査が行なわれます。

審査時間は最短30分で完了。

審査結果については、Eメールまたは電話でのご連絡になります。(※土日申し込みの場合は、仮審査結果のご連絡は翌営業日となります。)

3.必要書類をアップロード

スマホ、パソコンから必要書類を撮影し、アップロードします。Web申し込みなら、必要書類を郵送する手間なく簡単便利です。

必要書類とは、「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つを意味します。

本人確認書類については、運転免許証をはじめ住民基本台帳カード、個人番号カード、在留カード、特別永住者証明書など。

収入証明書類については、源泉徴収票や給与明細書、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書などになります。

4.本審査・契約手続きへ

ダイレクトワン側が必要書類を確認し、本審査を行ないます。

無事に本審査に通れば契約手続きへと進みます。

契約方法については「店頭窓口契約」「郵送契約・ダウンロード契約」「インターネット契約」の3つがあります。

当日中に借り入れしたい場合は「店頭窓口」での契約をおすすめします。

5.カード発行

契約が完了したらカード発行に進みますが、契約方法によりカードの受取方法が異なります。

上記のとおり店頭窓口での契約であれば、店頭にて当日中にカード発行が可能です。

店頭窓口以外の契約方法を選択した場合は、郵送(速達)によるカード発行となりますので、当日中のお借り入れは難しくなります。

6.お借り入れ

カードを受け取ったら、いよいよ借り入れです。

店頭窓口でカードが発行された場合は、当日中のお借り入れが可能です。

その他、スルガ銀行ATMをはじめ、全国のコンビニATMでも利用可能となります。

スルガ銀行のカードローン
\ダイレクトワンは当日融資OK/

借入可能か1秒でクイック診断
限度額1万円~300万円
金利年4.9%~20.0%
審査時間最短30分
保証人・担保不要
パート・アルバイト申込・審査OK
年齢制限20歳~69歳以下
収入証明書類原則不要
(※限度額50万円以上、他社借入との合計が100万円以上なら必要)
  • 最短30分で審査回答
  • 店頭契約なら即日融資OK
  • 1万円からお借入OK
  • 1秒で借入診断が可能
  • 毎月の返済額は4,000円~
  • 来店不要でWEB完結可能
  • パート・アルバイトでも借りれる
  • 年金受給者でも借りれる

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート&住民票
  • 健康保険証&住民票

【収入証明書類】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

ダイレクトワン審査まとめ

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの会社が運営する安心のキャッシング・カードローンです。

スルガ銀行の口座をお持ちでない方でも、口座開設することなく申し込めますが、スルガ銀行の口座をお持ちであれば提携ATMの利用手数料が無料になるというメリットがあります。

すでにスルガ銀行に口座をお持ちの方はもちろん、カードローンの利用を検討中の方も、申込から借入までがスピーディーなダイレクトワンに申し込みしてみてはいかがでしょうか。

ダイレクトワンQ&A

こちらでは、ダイレクトワンの審査が気になる方のために、ダイレクトワンに関する質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. ダイレクトワンはパート・アルバイトでも申し込みできますか?

A. はい、利用できます。

20歳~69歳までの方で安定した収入がある方であれば、ダイレクトワンへの申し込みが可能となっています。

安定した収入には年金収入も含まれるため、年金受給者の申し込みも可能となっています。

Q. ダイレクトワンが使えるコンビニってありますか?

A. はい。全国にあるコンビニATMイーネットや、セブン銀行ATM、ゼロバンクATMなどで利用できます。

その他、イオン銀行ATMやプロミスATMなどでも利用可能となっているため、お借入れ・返済が便利となっています。

Q. ダイレクトワンの審査では職場に在籍確認の電話がありますか?

A. はい、在籍確認はあります。

申込者本人の確認、勤務先の確認のために、自宅および勤務先に電話で連絡が入ります。

ただし、勤務先への在籍確認は担当者の個人名を名乗ります。ダイレクトワンの審査だと気付かれないようプライバシーに配慮されているので、安心してください。

Q. ダイレクトワンは借入する時に手数料がかかりますか?

A. 借入方法によっては手数料がかかりません。

店頭窓口で契約してその場で借入した場合や、店頭窓口またはテレホンセンターに電話で申込み後、金融機関口座への振込融資による借入であれば、手数料はかかりません。

反対に、提携ATMでのお借入れであれば手数料がかかります。提携ATM手数料は、取引金額が1万円以下なら100円(税抜)、1万円以上なら200円(税抜)となっています。

ちなみに、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を開設すると、振込融資による借入・ダイレクトワン支店のキャッシュカードでATMから振込返済をすることにより、手数料が無料になるようです。

ダイレクトワンの基礎知識コラム

プロミスでのカードローンを利用する場合、店頭窓口はもちろん、便利なATM、WEBや電話から申請することが可能です。またジャパンネット銀行または、三井住友銀行の口座を保有している方であれば、受付が終わってから約10秒後には申請した金額が入金されるサービスを利用できるので嬉しいですね。それから30日間は、利息がかからない期間もありますし、女性のための専用ダイヤルもあるので、多くのお客様からプロミスが支持されている理由の一つといえるでしょう。キャッシング大手というと、どんな会社を思い浮かべますか。



銀行系と消費者金融系に分かれていて、銀行系ならモビットやノーローン、中小の消費者金融系ならプロミスやアコム(共に筆頭株主は大手銀行ですが)などが知られています。こういった老舗・大手を利用するメリットは、『お得感』です。なんといっても利率が低いのです。

返済額は借入額+利息ですから、こういった金利負担の少なさの恩恵を受けてラクに返済できますし、延滞を起こして総支払額が増えてしまう可能性も減ります。
カードローン審査でダメだった方でも再審査をしてくれるという制度があるようです。このシステムを利用すれば一回審査に落ちても再審査してくれて借入するチャンスが増加するので、喜ばれている人も多いみたいですね。



近年、キャッシングの審査は甘くなりましたが、生活保護受給者の場合は即日融資可能なカードローンで融資を受けることはできないでしょう。
最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。ただ、現状として収入があると偽って申込している生活保護受給者も多いようです。

しかし、嘘が分かってしまえば、今後一切の生活保護の受給ができなくなるでしょう。


最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。すべての手続を現金で行うなど、隠ぺい工作に励んでみても、思わぬところから嘘がバレることはよくあります。

時々、審査なしや生活保護受給者も高額融資などと甘い宣伝文句を掲げている業者がありますが、悪徳な詐欺や闇金なので、絶対に関わらないようにしてください。



カードローンの早さがダントツな中小の消費者金融とはどこだと予想されますでしょうか。

いろんな消費者金融がありますが、意外に思われるでしょうが最速なのがメガバンク系でびっくりする事もあったりします。
申し込みをネットからすれば迅速にお金が借りられるのでオススメの申し込み方法です。


カードローンはどのような方法で返済すれば一番損が無いのでしょうか。まず、銀行系のカードローンを組んでいる場合は多くの場合、口座引き落としになっていると思います。

ダイレクトワンのおすすめは、スルガ銀行のカードローンという安心感と、最短当日で借入できるところです。口コミでも評判で、パート・アルバイトでも借りれるダイレクトワンは人気を集めています。



その一方で、中小の消費者金融や信販会社への返済は、それだけでなく、振込みや現金自動預払機(ATM)で返済することが出来ます。

どちらにせよ、できるだけ手数料が負担にならないようにお金を返していくのが適切な返済方法だと言えます。
キャッシングはローンと似ていることもあり、混乱して同じものとして使っている人もいますが、厳密に言えば違うものです。



キャッシングとローンの違いをお話します。カードローンは借入れたお金を翌月の決められた返済日に一括で返済します。


ローンは借りたお金を数回に分割して返していきます。給料日までのその場しのぎなどに即日融資可能なカードローンを多く利用します。日ごろから、もしもの事が起こった時のためのための貯金をしようと思いながら、中々お金を捻出出来ないまま、突然多額のお金が必要になった時に、あなたなら、どこでお金を借りますか。カードローンを選ぶのがスマートだと思います。


WEBで必要事項を登録し、申し込むだけで、驚くほど手軽にお金を借りることができる会社が多くあり、心強いです。
いくらお手軽と言っても、当然信用調査は行なわれますし、ゴーサインが出て初めて融資が実行されると言うわけです。
たとえ小額ずつでも多くの会社から借りてしまっていたり、延滞というのも問題になってくるので、とりあえずは多少の負債があったとしても毎月きちんと返せていればともかく、返せていないなど人間として基本の借りたものは返すということすら出来ない人はそのままで借り入れが可能になるなんて事はあり得ないので、もう借金の上乗せは出来ないものと覚悟を決めるしかありません。
即日融資可能なカードローンで他社から借りた金が多い人は気をつける必要があります。



今までで3社以上の他社から借入がある場合は、即日融資可能なカードローンを申し込んだとしても審査に引っかかる可能性が大いにあります。



直近の審査では、申込者の信用情報の確認をかなり厳正に行う傾向が主流になってきているのです。

融資を受けるための審査において、書類確認はもちろん、属性審査、在籍確認、信用情報など様々な面で各項目の確認を行います。



これらの内容をチェックし、申請した人には本当に返済するだけの実績と能力があるのか?これを見極めます。もしも、申告した内容に嘘の内容があると審査に落ちる可能性が高くなります。
申込みをした時点で他社からの高額な借入れがあったり、過去に大事故を起した経歴のある方は、通常、融資の審査で通る見込みはほとんど無いでしょう。

ダイレクトワンに関するお役立ち情報

今すぐ借りるなら
\ダイレクトワンがおすすめ/

今すぐお金を借りるなら