ダイレクトワン審査甘い

ダイレクトワンなら
\最短即日融資にも対応/

トップページ > 徳島県

ダイレクトワンですぐ借りれる?
審査の流れはどう?口コミは?
パート・アルバイトでも借りれる?


そんな疑問をお持ちの方へ。

こちらでは、徳島県内にお住いの方で今すぐお金が必要な方のために、ダイレクトワンで即日融資を受ける方法などをご紹介しています。

ダイレクトワン最短審査で借りるなら【WEB申込+店頭契約】

ここからは、ダイレクトワンで一番早く借り入れる方法として、申込方法から契約手続きまでの流れをご紹介します。

1.ネットから申し込み

いくつかある申込方法の中で一番早いのが、WEBからの申し込みです。

スマホ、パソコン、携帯電話から申込フォームに必要事項を入力していきます。

名前、生年月日、住所、電話番号、勤務先情報などいくつか項目があるので、どの項目も間違えないよう正確に入力してください。

2.仮審査スタート

申込フォームで入力した内容をもとに、仮審査が行なわれます。

審査時間は最短30分で完了。

審査結果については、Eメールまたは電話でのご連絡になります。(※土日申し込みの場合は、仮審査結果のご連絡は翌営業日となります。)

3.必要書類をアップロード

スマホ、パソコンから必要書類を撮影し、アップロードします。Web申し込みなら、必要書類を郵送する手間なく簡単便利です。

必要書類とは、「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つを意味します。

本人確認書類については、運転免許証をはじめ住民基本台帳カード、個人番号カード、在留カード、特別永住者証明書など。

収入証明書類については、源泉徴収票や給与明細書、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書などになります。

4.本審査・契約手続きへ

ダイレクトワン側が必要書類を確認し、本審査を行ないます。

無事に本審査に通れば契約手続きへと進みます。

契約方法については「店頭窓口契約」「郵送契約・ダウンロード契約」「インターネット契約」の3つがあります。

当日中に借り入れしたい場合は「店頭窓口」での契約をおすすめします。

5.カード発行

契約が完了したらカード発行に進みますが、契約方法によりカードの受取方法が異なります。

上記のとおり店頭窓口での契約であれば、店頭にて当日中にカード発行が可能です。

店頭窓口以外の契約方法を選択した場合は、郵送(速達)によるカード発行となりますので、当日中のお借り入れは難しくなります。

6.お借り入れ

カードを受け取ったら、いよいよ借り入れです。

店頭窓口でカードが発行された場合は、当日中のお借り入れが可能です。

その他、スルガ銀行ATMをはじめ、全国のコンビニATMでも利用可能となります。

スルガ銀行のカードローン
\ダイレクトワンは当日融資OK/

借入可能か1秒でクイック診断
限度額1万円~300万円
金利年4.9%~20.0%
審査時間最短30分
保証人・担保不要
パート・アルバイト申込・審査OK
年齢制限20歳~69歳以下
収入証明書類原則不要
(※限度額50万円以上、他社借入との合計が100万円以上なら必要)
  • 最短30分で審査回答
  • 店頭契約なら即日融資OK
  • 1万円からお借入OK
  • 1秒で借入診断が可能
  • 毎月の返済額は4,000円~
  • 来店不要でWEB完結可能
  • パート・アルバイトでも借りれる
  • 年金受給者でも借りれる

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート&住民票
  • 健康保険証&住民票

【収入証明書類】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

ダイレクトワン審査まとめ

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの会社が運営する安心のキャッシング・カードローンです。

スルガ銀行の口座をお持ちでない方でも、口座開設することなく申し込めますが、スルガ銀行の口座をお持ちであれば提携ATMの利用手数料が無料になるというメリットがあります。

すでにスルガ銀行に口座をお持ちの方はもちろん、カードローンの利用を検討中の方も、申込から借入までがスピーディーなダイレクトワンに申し込みしてみてはいかがでしょうか。

徳島県の方向けダイレクトワンQ&A

こちらでは、ダイレクトワンの審査が気になる方のために、ダイレクトワンに関する質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. ダイレクトワンはパート・アルバイトでも申し込みできますか?

A. はい、利用できます。

20歳~69歳までの方で安定した収入がある方であれば、ダイレクトワンへの申し込みが可能となっています。

安定した収入には年金収入も含まれるため、年金受給者の申し込みも可能となっています。

Q. ダイレクトワンが使えるコンビニってありますか?

A. はい。全国にあるコンビニATMイーネットや、セブン銀行ATM、ゼロバンクATMなどで利用できます。

その他、イオン銀行ATMやプロミスATMなどでも利用可能となっているため、お借入れ・返済が便利となっています。

Q. ダイレクトワンの審査では職場に在籍確認の電話がありますか?

A. はい、在籍確認はあります。

申込者本人の確認、勤務先の確認のために、自宅および勤務先に電話で連絡が入ります。

ただし、勤務先への在籍確認は担当者の個人名を名乗ります。ダイレクトワンの審査だと気付かれないようプライバシーに配慮されているので、安心してください。

Q. ダイレクトワンは借入する時に手数料がかかりますか?

A. 借入方法によっては手数料がかかりません。

店頭窓口で契約してその場で借入した場合や、店頭窓口またはテレホンセンターに電話で申込み後、金融機関口座への振込融資による借入であれば、手数料はかかりません。

反対に、提携ATMでのお借入れであれば手数料がかかります。提携ATM手数料は、取引金額が1万円以下なら100円(税抜)、1万円以上なら200円(税抜)となっています。

ちなみに、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を開設すると、振込融資による借入・ダイレクトワン支店のキャッシュカードでATMから振込返済をすることにより、手数料が無料になるようです。

ダイレクトワンの基礎知識コラム

カードローンで融資を受ける場合、借り入れにも限度額がありますし、審査に必要な時間や融資までの時間、返済の方法といった点はそれぞれ違うので、都合の良いカードローンサービスは個人によって違います。

でも、金融機関の数は意外と多いので、ご自身にピッタリのカードローンサービスを見付けられると思います。

例えば、WEB上にある総合情報サイトなど充実した情報を載せているホームページを使ってみるとすぐに希望のサービスを探せるでしょう。最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。モビットのキャッシングは、24時間ネットから簡単に申込み出来ますし、たった10秒程で審査結果が表示されるようになっています。


大手企業である三井住友銀行のグループであるという信頼感も注目されている理由なのでしょう。


最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。
全国におよそ10万台もの提携ATMがあるので、コンビニエンスストアからでも気軽にキャッシングを利用することができます。「WEB完結」で利用して頂くと、必要書類をわざわざ郵送する手間もなく、即日融資可能なカードローンを利用出来ます。



カードローンと即日融資可能なカードローンはほとんど同じですが、少しだけ異なります。どのような違いかというと違うのは返済方法です。キャッシングならカードなどで現金を引き下ろしたり、商品を購入した後、翌月一括返済になりますが、即日融資可能なカードローンなら、返済する方法が分割になりますので、こちらには利子がついてしまうでしょう。



繰り上げてお金を返す制度を利用したら、審査が甘いクレジットカードで借りたお金のお金を返済する期間を短くしたり、返済する必要のあるお金を大幅に減らすことができるでしょう。最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。
とはいえ、融資の契約内容次第では繰り上げて借金を返すことが出来ない場合やある額以上の金額でない場合は繰り上げ返済ができないこともあるので注意してください。



こんにち、銀行で金策する人が、増加しています。


銀行での借金は、利息が低くて返済が軽負担で済みます。加えて最高借入限度額が高いので、汎用性があって利便性がものすごく高いのです。
総量規制を気にしなくていいので制度上においてもとても借入が容易となっています。
銀行やノンバンクなど、金融機関それぞれで借り入れ限度額というものに違いが見られ、数万円ほどの小口や即日などの融資だけでなく、300万円や500万円などの大きい融資についても利用者の状況に合わせて受けることが可能です。

申し込みから融資に至るまでも短時間ですし、実際にすぐお金を手に入れることができますから、たいへん実用的になったと言えるでしょう。最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。それぞれの金融機関が発行しているカードで借りるというのが最も一般的と言えるのではないでしょうか。キャッシングしたいのは我慢できないときなので、一番近いところにあるカードローンの会社を選んで使ってしまうものです。
その後、違う会社の方が金利が少ないと悔やみます。利用前に利息を計算して、いくつかの会社を比較した上で一番いいところをを利用してください。

キャッシングやカードローンなどの貸金業は、法律によってきちんと管理されています。例えば数年前の改訂では金利は制限を受け、違反業者には厳しい罰則が課されるようになりました。



とはいえ、利息を制定した法律(利息制限法)では18%の金利までしか認められないのに、一部の登録事業者は最大29.2%以下の金利で貸し付けることができます。



一見して矛盾しているようですが、きちんと登録されていれば合法なのです。


この差11%を指してグレーゾーンとはよく言ったものですね。ここ数年、CMでも見かけるようになった過払い金請求というのは、利用者(債務者)がグレーゾーン金利として払った額を法律事務所を通して返金してもらうというものです。



中小の消費者金融やカードローンなどから借り入れする際には、どのような状況でも査定をクリアする必要が出てきます。

勤め先情報やお給料について、現在の借金状況について等少々厳しい中身につきましても色々とチェックされます。すべてが終わるまでのタイムはスピーディーな会社の場合多少時間がかかってしまったとしてもなんと三十分程度で必要なやり取りを終えることが可能ではありますが、業者に知らせた勤務先に所属しているか確認が取れた後に融資がこの段階で初めてスタートするということですので、申込時にはすべて正しい内容を書いておいてください。


銀行のローンとカードローンはどちらも現金を貸してもらえるサービスですが、キャッシングが優れている点は、最も手軽ということが挙げられます。カードローンは基本的に、保証人も担保も必要ありません。それに、申し込んだその日にお金を借りられることも多いです。返済方法が複数用意されているのも嬉しいポイントだと言えるでしょう。
ですが、利便性の高さゆえの問題もあります。

例えば、利便性が高すぎる故に、返済能力を超えた借入をしてしまい、返済できなくなるというケースも多いです。借金しているという意識は忘れないようにして下さい。


徳島県の方向けダイレクトワンに関するお役立ち情報

今すぐ借りるなら
\ダイレクトワンがおすすめ/

徳島県で今すぐお金を借りるなら