ダイレクトワン審査甘い

ダイレクトワンなら
\最短即日融資にも対応/

トップページ > 愛媛県

ダイレクトワンですぐ借りれる?
審査の流れはどう?口コミは?
パート・アルバイトでも借りれる?


そんな疑問をお持ちの方へ。

こちらでは、愛媛県内にお住いの方で今すぐお金が必要な方のために、ダイレクトワンで即日融資を受ける方法などをご紹介しています。

ダイレクトワン最短審査で借りるなら【WEB申込+店頭契約】

ここからは、ダイレクトワンで一番早く借り入れる方法として、申込方法から契約手続きまでの流れをご紹介します。

1.ネットから申し込み

いくつかある申込方法の中で一番早いのが、WEBからの申し込みです。

スマホ、パソコン、携帯電話から申込フォームに必要事項を入力していきます。

名前、生年月日、住所、電話番号、勤務先情報などいくつか項目があるので、どの項目も間違えないよう正確に入力してください。

2.仮審査スタート

申込フォームで入力した内容をもとに、仮審査が行なわれます。

審査時間は最短30分で完了。

審査結果については、Eメールまたは電話でのご連絡になります。(※土日申し込みの場合は、仮審査結果のご連絡は翌営業日となります。)

3.必要書類をアップロード

スマホ、パソコンから必要書類を撮影し、アップロードします。Web申し込みなら、必要書類を郵送する手間なく簡単便利です。

必要書類とは、「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つを意味します。

本人確認書類については、運転免許証をはじめ住民基本台帳カード、個人番号カード、在留カード、特別永住者証明書など。

収入証明書類については、源泉徴収票や給与明細書、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書などになります。

4.本審査・契約手続きへ

ダイレクトワン側が必要書類を確認し、本審査を行ないます。

無事に本審査に通れば契約手続きへと進みます。

契約方法については「店頭窓口契約」「郵送契約・ダウンロード契約」「インターネット契約」の3つがあります。

当日中に借り入れしたい場合は「店頭窓口」での契約をおすすめします。

5.カード発行

契約が完了したらカード発行に進みますが、契約方法によりカードの受取方法が異なります。

上記のとおり店頭窓口での契約であれば、店頭にて当日中にカード発行が可能です。

店頭窓口以外の契約方法を選択した場合は、郵送(速達)によるカード発行となりますので、当日中のお借り入れは難しくなります。

6.お借り入れ

カードを受け取ったら、いよいよ借り入れです。

店頭窓口でカードが発行された場合は、当日中のお借り入れが可能です。

その他、スルガ銀行ATMをはじめ、全国のコンビニATMでも利用可能となります。

スルガ銀行のカードローン
\ダイレクトワンは当日融資OK/

借入可能か1秒でクイック診断
限度額1万円~300万円
金利年4.9%~20.0%
審査時間最短30分
保証人・担保不要
パート・アルバイト申込・審査OK
年齢制限20歳~69歳以下
収入証明書類原則不要
(※限度額50万円以上、他社借入との合計が100万円以上なら必要)
  • 最短30分で審査回答
  • 店頭契約なら即日融資OK
  • 1万円からお借入OK
  • 1秒で借入診断が可能
  • 毎月の返済額は4,000円~
  • 来店不要でWEB完結可能
  • パート・アルバイトでも借りれる
  • 年金受給者でも借りれる

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート&住民票
  • 健康保険証&住民票

【収入証明書類】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

ダイレクトワン審査まとめ

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの会社が運営する安心のキャッシング・カードローンです。

スルガ銀行の口座をお持ちでない方でも、口座開設することなく申し込めますが、スルガ銀行の口座をお持ちであれば提携ATMの利用手数料が無料になるというメリットがあります。

すでにスルガ銀行に口座をお持ちの方はもちろん、カードローンの利用を検討中の方も、申込から借入までがスピーディーなダイレクトワンに申し込みしてみてはいかがでしょうか。

愛媛県の方向けダイレクトワンQ&A

こちらでは、ダイレクトワンの審査が気になる方のために、ダイレクトワンに関する質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. ダイレクトワンはパート・アルバイトでも申し込みできますか?

A. はい、利用できます。

20歳~69歳までの方で安定した収入がある方であれば、ダイレクトワンへの申し込みが可能となっています。

安定した収入には年金収入も含まれるため、年金受給者の申し込みも可能となっています。

Q. ダイレクトワンが使えるコンビニってありますか?

A. はい。全国にあるコンビニATMイーネットや、セブン銀行ATM、ゼロバンクATMなどで利用できます。

その他、イオン銀行ATMやプロミスATMなどでも利用可能となっているため、お借入れ・返済が便利となっています。

Q. ダイレクトワンの審査では職場に在籍確認の電話がありますか?

A. はい、在籍確認はあります。

申込者本人の確認、勤務先の確認のために、自宅および勤務先に電話で連絡が入ります。

ただし、勤務先への在籍確認は担当者の個人名を名乗ります。ダイレクトワンの審査だと気付かれないようプライバシーに配慮されているので、安心してください。

Q. ダイレクトワンは借入する時に手数料がかかりますか?

A. 借入方法によっては手数料がかかりません。

店頭窓口で契約してその場で借入した場合や、店頭窓口またはテレホンセンターに電話で申込み後、金融機関口座への振込融資による借入であれば、手数料はかかりません。

反対に、提携ATMでのお借入れであれば手数料がかかります。提携ATM手数料は、取引金額が1万円以下なら100円(税抜)、1万円以上なら200円(税抜)となっています。

ちなみに、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を開設すると、振込融資による借入・ダイレクトワン支店のキャッシュカードでATMから振込返済をすることにより、手数料が無料になるようです。

ダイレクトワンの基礎知識コラム

昔は借金が返済できないと厳しい取立てがあったとされるのが、消費者金融でしょう。



最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。



ただし、近頃ではそんなことは全然ありません。そのような事をすると法律違反になるのです。


ですから、取り立てが怖いので絶対に借りたくないと不安に感じる必要はないのです。


運転免許証さえあれば、キャッシングで簡単にお金を手にすることができます。



最近はオンライン即日融資可能なカードローンが増え、ネットやATMを使って手続きをして融資を受けられるので、意外と多くの人が利用しています。
例えば、銀行融資の場合は複数の書類を揃えたり保証人を用意しなければなりませんが、即日融資可能なカードローンではその必要もないですし、どう運用してもかまいません。そのため、借金の理由を親や友人にわざわざ説明するよりも気楽だと思います。簡単にお金を手に入れられるので、返済できない額は借りないようにしましょう。
貸金業にかかわる法改正により1社で50万、又は他社と合わせて100万を超える貸し付けを行う場合には年収額の証明が必要ですが、ひっくり返して言えばそれより少なければ年収額を証明する必要がないということもありえます。


ただし、それより少なくても年収証明を提出できるほうがより良いと考えられます。
複数社を利用する場合、何社までなら利用しても大丈夫という明確なラインがカードローン業界に存在するということはありません。とはいえ、利用を同時にできるのは三社くらいが限界だといわれています。なぜなら、それを超えてしまうと、あらゆる条件、たとえば申込段階での返済状態などに関わらず、落とされてしまう可能性が高くなります。なぜかというと、借入件数の多い人は、既に借りている即日融資可能なカードローンの返済のために別のところから借りようとする例が珍しくないためです。近頃ではスマホからカードローンサービスを申し込める手軽に借りられます。
スマホにパソコンそれに携帯電はというものは光熱費などの公共料金と同じ種の扱いになるので、スマホの料金をちゃんと払っていれば信用などにつながります。通常の金融機関なら、カードローンの利用者に対し、審査しないということはありません。こうした審査は、利用者に希望額の融資をしても返済に際しトラブルが起こらないかどうかを見極めます。利用者の属性面(職業、勤務先、勤続年数、年収、居住形態等)と、その他、ローン契約の有無といった信用情報により慎重に検討し、問題がないと認められると、無事に審査はクリアとなります。意外に思われるかもしれませんが、税金が未納な状態でも即日融資可能なカードローンの審査で不利になることは少ないようです。



税金は高金利なため、滞納を続けると利息がどんどん膨れ上がってくるので、貸付金で税金を払った方が安く済むケースもあります。
税金の滞納が一定期間を過ぎると裁判所が差し押さえ処分を下すこともありますので、できるだけ早く未納分を払ってください。支払いが難しいようであれば、自治体に相談してみましょう。分割して払えるようにしてくれたり、条件によっては減税措置を取ってくれるかもしれません。



払えない、払いたくないという理由で未納の税金を放置すると、損になるばかりか財産を差し押さえられる可能性もありますから、放置するのは止めましょう。世間にWEBというものが普及してからはパソコンやスマホを使ってキャッシングできるようになったので、手軽で便利に利用することが可能になっています。

とはいえ、キャッシングサービスを受けられるのは最低でも18歳か、もしくは20歳以上であり返済が滞ることのないよう安定した収入がある人です。
キャッシングにかかる金利はそれぞれ会社により異なり、低いほどお得ということになります。少しでも金利が低く設定されているところを自分が借りたい金額と突き合わせて探すことが重要です。もし、金融機関からお金を借りる場合、キャッシングと即日融資可能なカードローンのどちらを選べばよいのでしょうか。どのように使い分けたらいいのか区別できず、混乱している人もいるでしょう。

それぞれのサービスの特徴としては、小口融資を受けるのがカードローンですが、最大で数百万円までの借入限度額がある大口融資で、一括返済ではなく分割して返済するものが一般的にカードローンと言われます。

こうした特徴を持つカードローンは、審査が厳しくなる傾向にあります。

急な葬儀での遠距離帰省など予測できない出費で困ったことがある人も多いと思いますが、どこからお金を持ってくればいいか悩みますが、そんな時は、カードローンというスピード融資の方法がありますね。WEBで必要事項を登録し、申し込むだけで、何と、すぐにお金を貸してくれると言うのですから、驚きですね。ただし、お金のやり取りをする以上、何らかの審査が必要になってくることは当たり前のことですよね。

そこのところを理解していなければ、何社はしごしようとお金は貸してもらえません。



たとえ小額ずつでも多くの会社から借りてしまっていたり、延滞というのも問題になってくるので、とりあえずは多少の負債があったとしても毎月きちんと返せていればともかく、返せていないなどブラックリストに載っていたり、返済能力に問題ありと認められるような時には、お金を貸すことを検討してくれるかどうかは、考えなくてもわかる問題ですね。

愛媛県の方向けダイレクトワンに関するお役立ち情報

今すぐ借りるなら
\ダイレクトワンがおすすめ/

愛媛県で今すぐお金を借りるなら