ダイレクトワン審査甘い

ダイレクトワンなら
\最短即日融資にも対応/

トップページ > 新潟県

ダイレクトワンですぐ借りれる?
審査の流れはどう?口コミは?
パート・アルバイトでも借りれる?


そんな疑問をお持ちの方へ。

こちらでは、新潟県内にお住いの方で今すぐお金が必要な方のために、ダイレクトワンで即日融資を受ける方法などをご紹介しています。

ダイレクトワン最短審査で借りるなら【WEB申込+店頭契約】

ここからは、ダイレクトワンで一番早く借り入れる方法として、申込方法から契約手続きまでの流れをご紹介します。

1.ネットから申し込み

いくつかある申込方法の中で一番早いのが、WEBからの申し込みです。

スマホ、パソコン、携帯電話から申込フォームに必要事項を入力していきます。

名前、生年月日、住所、電話番号、勤務先情報などいくつか項目があるので、どの項目も間違えないよう正確に入力してください。

2.仮審査スタート

申込フォームで入力した内容をもとに、仮審査が行なわれます。

審査時間は最短30分で完了。

審査結果については、Eメールまたは電話でのご連絡になります。(※土日申し込みの場合は、仮審査結果のご連絡は翌営業日となります。)

3.必要書類をアップロード

スマホ、パソコンから必要書類を撮影し、アップロードします。Web申し込みなら、必要書類を郵送する手間なく簡単便利です。

必要書類とは、「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つを意味します。

本人確認書類については、運転免許証をはじめ住民基本台帳カード、個人番号カード、在留カード、特別永住者証明書など。

収入証明書類については、源泉徴収票や給与明細書、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書などになります。

4.本審査・契約手続きへ

ダイレクトワン側が必要書類を確認し、本審査を行ないます。

無事に本審査に通れば契約手続きへと進みます。

契約方法については「店頭窓口契約」「郵送契約・ダウンロード契約」「インターネット契約」の3つがあります。

当日中に借り入れしたい場合は「店頭窓口」での契約をおすすめします。

5.カード発行

契約が完了したらカード発行に進みますが、契約方法によりカードの受取方法が異なります。

上記のとおり店頭窓口での契約であれば、店頭にて当日中にカード発行が可能です。

店頭窓口以外の契約方法を選択した場合は、郵送(速達)によるカード発行となりますので、当日中のお借り入れは難しくなります。

6.お借り入れ

カードを受け取ったら、いよいよ借り入れです。

店頭窓口でカードが発行された場合は、当日中のお借り入れが可能です。

その他、スルガ銀行ATMをはじめ、全国のコンビニATMでも利用可能となります。

スルガ銀行のカードローン
\ダイレクトワンは当日融資OK/

借入可能か1秒でクイック診断
限度額1万円~300万円
金利年4.9%~20.0%
審査時間最短30分
保証人・担保不要
パート・アルバイト申込・審査OK
年齢制限20歳~69歳以下
収入証明書類原則不要
(※限度額50万円以上、他社借入との合計が100万円以上なら必要)
  • 最短30分で審査回答
  • 店頭契約なら即日融資OK
  • 1万円からお借入OK
  • 1秒で借入診断が可能
  • 毎月の返済額は4,000円~
  • 来店不要でWEB完結可能
  • パート・アルバイトでも借りれる
  • 年金受給者でも借りれる

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート&住民票
  • 健康保険証&住民票

【収入証明書類】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

ダイレクトワン審査まとめ

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの会社が運営する安心のキャッシング・カードローンです。

スルガ銀行の口座をお持ちでない方でも、口座開設することなく申し込めますが、スルガ銀行の口座をお持ちであれば提携ATMの利用手数料が無料になるというメリットがあります。

すでにスルガ銀行に口座をお持ちの方はもちろん、カードローンの利用を検討中の方も、申込から借入までがスピーディーなダイレクトワンに申し込みしてみてはいかがでしょうか。

新潟県の方向けダイレクトワンQ&A

こちらでは、ダイレクトワンの審査が気になる方のために、ダイレクトワンに関する質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. ダイレクトワンはパート・アルバイトでも申し込みできますか?

A. はい、利用できます。

20歳~69歳までの方で安定した収入がある方であれば、ダイレクトワンへの申し込みが可能となっています。

安定した収入には年金収入も含まれるため、年金受給者の申し込みも可能となっています。

Q. ダイレクトワンが使えるコンビニってありますか?

A. はい。全国にあるコンビニATMイーネットや、セブン銀行ATM、ゼロバンクATMなどで利用できます。

その他、イオン銀行ATMやプロミスATMなどでも利用可能となっているため、お借入れ・返済が便利となっています。

Q. ダイレクトワンの審査では職場に在籍確認の電話がありますか?

A. はい、在籍確認はあります。

申込者本人の確認、勤務先の確認のために、自宅および勤務先に電話で連絡が入ります。

ただし、勤務先への在籍確認は担当者の個人名を名乗ります。ダイレクトワンの審査だと気付かれないようプライバシーに配慮されているので、安心してください。

Q. ダイレクトワンは借入する時に手数料がかかりますか?

A. 借入方法によっては手数料がかかりません。

店頭窓口で契約してその場で借入した場合や、店頭窓口またはテレホンセンターに電話で申込み後、金融機関口座への振込融資による借入であれば、手数料はかかりません。

反対に、提携ATMでのお借入れであれば手数料がかかります。提携ATM手数料は、取引金額が1万円以下なら100円(税抜)、1万円以上なら200円(税抜)となっています。

ちなみに、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を開設すると、振込融資による借入・ダイレクトワン支店のキャッシュカードでATMから振込返済をすることにより、手数料が無料になるようです。

ダイレクトワンの基礎知識コラム

もし、金融機関からお金を借りる場合、キャッシングと即日融資可能なカードローンのどちらを選べばよいのでしょうか。



どのように使い分けたらいいのかはっきりとしないという人も少なくないでしょう。

簡単に説明すると、借入限度額が数万円程度と少ない小口融資を受け、一括返済が基本なのが即日融資可能なカードローンで、基本的に数十万円から数百万円程度の大口融資をする際に使われて、分割払いで返済するものが一般的にカードローンと言われます。
このように、大口融資が可能なカードローンは、キャッシングと比較すると、厳しい審査をパスできなければ利用できません。様々な業者の中から、賢くカードローンを選ぶならば、より大きなところを利用するのが最も良いでしょう。

最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。

中小クラスに比べると利便性の良さが際立ちます。ネット環境があればWEBで手軽に申し込めますし、全国のコンビニ提携ATMで借入や返済が出来たり、利息の要らない期間がサービスで設けられています。それぞれの業者で行っている特有のサービスも利用できるので、大手同士を比較して検討するのがよいでしょう。



最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。一般的に、身分証明書さえ用意しておけばキャッシングの新規契約が結べます。

ですが、希望する融資の額が大きいケースや、個人事業主など、給与所得者でない方は、その他に収入証明ができる書類を用意しなければなりません。申請者が会社員の場合は会社から配布される源泉徴収票を用意しましょう。自営業者などの場合は、課税証明書や、提出印が捺印された確定申告書の控えが使えます。申請時に慌てることがないよう、前もって用意をしておくことをおススメします。



今すぐまとまったお金を用意しなければならなくなった時に、殆どの人がキャッシングサービスを考えると思います。

ダイレクトワンのおすすめは、スルガ銀行のカードローンという安心感と、最短当日で借入できるところです。
口コミでも評判で、パート・アルバイトでも借りれるダイレクトワンは人気を集めています。
カードローンサービスを選ぶときには、借りやすいだけでなく、返済のしやすさも考慮してサービスを選ぶと、失敗がありません。総合情報サイトなどを活用すると、ご自身の希望するサービスを提供している業者が見つかりやすいです。とりわけ、申し込みから融資まで時間がかからないのがオンラインキャッシュサービスで、朝に申し込んでおくと即日で貸し付けてもらえるケースもありまので、急な出費には最適です。


銀行系カードローンがノンバンク系キャッシングより優れている点は、金利が安いことに尽きます。


他にも、借入限度額が年収の3分の1という法律の規制がないので、借入限度額が高いのもポイントでしょう。

申し込みの時間帯が早ければ、即日融資も可能なところが多く、他にない安心感と信頼感は、銀行系カードローンの持つステータスだと言えます。

また、銀行系は提携しているATMが多いので、必要な時にすぐにお金を引き出したり返済することができます。一方で、審査は厳しめのため、落ちてしまう人も珍しくないのですが、条件が許すのであれば、銀行系の即日融資可能なカードローンのほうが利便性は高いです。カードローンとカードローンは同じような感じでATMで借りることができるので異なる部分が分かり難いですが、お金の返し方が異なっているのです。キャッシングは一括払いが当たり前で、分割払いがカードローンの基本でしょう。ですが、直近ではカードローンでも分割やリボ払いの利用ができるところもありますので、しっかりとした区別が少しずつ減ってきています。
家庭を取り仕切る奥様が、カードローンでお金を借りる場合には、自分自身に収入源となる仕事があるかどうかが重要ですが、たとえ仕事に従事していないケースにおいても、旦那さんの稼ぎを元にしてローンを組めます。



通常、これを配偶者貸付と呼んでおり、銀行などの即日融資可能なカードローンではこの方法を用いて契約を結ぶことが沢山あります。

ただ、消費者金融業者を使う際には殆ど、この貸付制度は利用できないみたいです。カードローン関連の規制で総量規制が一番ポピュラーかと思います。借り入れ限度額が年収の3分の1というものです。消費者金融にこの規制は適用されますので、銀行はこの法律とは別の管轄の法律であるため、当てはまりません。また、他社でもう債務がある場合はそれらも含めた借金総額が判定額になります。

キャッシング業者から貸し付けをしてほしいと思った際には消費者金融やクレジット会社、カードローンなどがありますが、そんなときに、まずは必ずいちばんに考えてとても大切なこととして注意して欲しいのが各業者によって異なる利息の率(金利)についてでしょう。最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。

大した差がなく何処も同じだろうと思うかも知れませんが、借金額がかなり大きくなるようなカードローンだったり、借金完済までに時間がかかってしまうという際には全てを引っ括めたトータル的な返済金額を調べてみるとハッキリと違いが出てくることが分かるはずです。あなたはキャッシングの審査って、面倒くさいものだと思っていませんか。アナログ手法だった昔と比べると、今は格段に簡単に終わってしまうんです。
少額のキャッシングなんて、よっぽどタイミングが悪くない限り、40?50分で済むのは普通ですし、私の場合、ネット銀行を振込先に指定したら40分後にPCの前ですべて完結しました。


それって、とくに珍しいことではないようです。



収入証明不要の会社も増えましたし、スマホがあれば申し込みも本人確認もアプリでパチッとできて、デジタル化の恩恵をフルに受けていると感じます。

新潟県の方向けダイレクトワンに関するお役立ち情報

今すぐ借りるなら
\ダイレクトワンがおすすめ/

新潟県で今すぐお金を借りるなら