ダイレクトワン審査甘い

ダイレクトワンなら
\最短即日融資にも対応/

トップページ > 栃木県

ダイレクトワンですぐ借りれる?
審査の流れはどう?口コミは?
パート・アルバイトでも借りれる?


そんな疑問をお持ちの方へ。

こちらでは、栃木県内にお住いの方で今すぐお金が必要な方のために、ダイレクトワンで即日融資を受ける方法などをご紹介しています。

ダイレクトワン最短審査で借りるなら【WEB申込+店頭契約】

ここからは、ダイレクトワンで一番早く借り入れる方法として、申込方法から契約手続きまでの流れをご紹介します。

1.ネットから申し込み

いくつかある申込方法の中で一番早いのが、WEBからの申し込みです。

スマホ、パソコン、携帯電話から申込フォームに必要事項を入力していきます。

名前、生年月日、住所、電話番号、勤務先情報などいくつか項目があるので、どの項目も間違えないよう正確に入力してください。

2.仮審査スタート

申込フォームで入力した内容をもとに、仮審査が行なわれます。

審査時間は最短30分で完了。

審査結果については、Eメールまたは電話でのご連絡になります。(※土日申し込みの場合は、仮審査結果のご連絡は翌営業日となります。)

3.必要書類をアップロード

スマホ、パソコンから必要書類を撮影し、アップロードします。Web申し込みなら、必要書類を郵送する手間なく簡単便利です。

必要書類とは、「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つを意味します。

本人確認書類については、運転免許証をはじめ住民基本台帳カード、個人番号カード、在留カード、特別永住者証明書など。

収入証明書類については、源泉徴収票や給与明細書、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書などになります。

4.本審査・契約手続きへ

ダイレクトワン側が必要書類を確認し、本審査を行ないます。

無事に本審査に通れば契約手続きへと進みます。

契約方法については「店頭窓口契約」「郵送契約・ダウンロード契約」「インターネット契約」の3つがあります。

当日中に借り入れしたい場合は「店頭窓口」での契約をおすすめします。

5.カード発行

契約が完了したらカード発行に進みますが、契約方法によりカードの受取方法が異なります。

上記のとおり店頭窓口での契約であれば、店頭にて当日中にカード発行が可能です。

店頭窓口以外の契約方法を選択した場合は、郵送(速達)によるカード発行となりますので、当日中のお借り入れは難しくなります。

6.お借り入れ

カードを受け取ったら、いよいよ借り入れです。

店頭窓口でカードが発行された場合は、当日中のお借り入れが可能です。

その他、スルガ銀行ATMをはじめ、全国のコンビニATMでも利用可能となります。

スルガ銀行のカードローン
\ダイレクトワンは当日融資OK/

借入可能か1秒でクイック診断
限度額1万円~300万円
金利年4.9%~20.0%
審査時間最短30分
保証人・担保不要
パート・アルバイト申込・審査OK
年齢制限20歳~69歳以下
収入証明書類原則不要
(※限度額50万円以上、他社借入との合計が100万円以上なら必要)
  • 最短30分で審査回答
  • 店頭契約なら即日融資OK
  • 1万円からお借入OK
  • 1秒で借入診断が可能
  • 毎月の返済額は4,000円~
  • 来店不要でWEB完結可能
  • パート・アルバイトでも借りれる
  • 年金受給者でも借りれる

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート&住民票
  • 健康保険証&住民票

【収入証明書類】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

ダイレクトワン審査まとめ

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの会社が運営する安心のキャッシング・カードローンです。

スルガ銀行の口座をお持ちでない方でも、口座開設することなく申し込めますが、スルガ銀行の口座をお持ちであれば提携ATMの利用手数料が無料になるというメリットがあります。

すでにスルガ銀行に口座をお持ちの方はもちろん、カードローンの利用を検討中の方も、申込から借入までがスピーディーなダイレクトワンに申し込みしてみてはいかがでしょうか。

栃木県の方向けダイレクトワンQ&A

こちらでは、ダイレクトワンの審査が気になる方のために、ダイレクトワンに関する質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. ダイレクトワンはパート・アルバイトでも申し込みできますか?

A. はい、利用できます。

20歳~69歳までの方で安定した収入がある方であれば、ダイレクトワンへの申し込みが可能となっています。

安定した収入には年金収入も含まれるため、年金受給者の申し込みも可能となっています。

Q. ダイレクトワンが使えるコンビニってありますか?

A. はい。全国にあるコンビニATMイーネットや、セブン銀行ATM、ゼロバンクATMなどで利用できます。

その他、イオン銀行ATMやプロミスATMなどでも利用可能となっているため、お借入れ・返済が便利となっています。

Q. ダイレクトワンの審査では職場に在籍確認の電話がありますか?

A. はい、在籍確認はあります。

申込者本人の確認、勤務先の確認のために、自宅および勤務先に電話で連絡が入ります。

ただし、勤務先への在籍確認は担当者の個人名を名乗ります。ダイレクトワンの審査だと気付かれないようプライバシーに配慮されているので、安心してください。

Q. ダイレクトワンは借入する時に手数料がかかりますか?

A. 借入方法によっては手数料がかかりません。

店頭窓口で契約してその場で借入した場合や、店頭窓口またはテレホンセンターに電話で申込み後、金融機関口座への振込融資による借入であれば、手数料はかかりません。

反対に、提携ATMでのお借入れであれば手数料がかかります。提携ATM手数料は、取引金額が1万円以下なら100円(税抜)、1万円以上なら200円(税抜)となっています。

ちなみに、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を開設すると、振込融資による借入・ダイレクトワン支店のキャッシュカードでATMから振込返済をすることにより、手数料が無料になるようです。

ダイレクトワンの基礎知識コラム

普通、債務整理中に新たな借入を行うのは不可能だと思われるでしょうが、場合によってはお金を貸してくれるところがあります。


悪徳業者や闇金以外にも、条件次第では借入できます。


しかし、これは上手くいった場合の話であって、債務整理中のキャッシングには大きな危険があると理解してください。債務整理中に借入した事実が明るみになると、なにより、その債務整理は上手くいかないでしょう。



それに、もし、融資が受けられるから、と闇金を利用してしまったら、借りたが最後、自殺するまで追い込まれる可能性だってあります。
莫大な借金を背負わされ、執拗で人権を無視した取り立てが横行しているのが闇金なのです。本来であれば、債務整理は金銭的精神的負担を和らげ、人間らしい生活を送れるようにするためものです。そのような場合にさらに苦しくなる行動をとるのは、おススメできません。



煩わしいこともなく借金を返済できるコンビニ返済はとてもいい手段です。

返済する時間を気にすることなくコンビニに行くだけで返済できるので、忘れてもすぐに思い出せます。



普段立ち寄る機会の多いコンビニは、僕の場合は、出勤前や昼休みの時間、帰宅途中などに立ち寄ったりします。

即日融資可能なカードローンサービスを利用して、その返済をしているということが周囲の人に見つかりにくいのもコンビニで返済することの良いところです。クレジットカードをお持ちの方は、カードローン機能をご存知だと思いますが、その返済方法は一括返済する必要があります。


審査が甘いクレジットカードのキャッシング枠はあくまで付帯サービスなので、活用している人は少ないかもしれませんが、反対に、カードローンだけに使うカードもあります。カードローン機能だけをもったものは、ローンカードと言われます。


クレジットカードのカードローン機能ですが、キャッシング枠の追加については業者が決めています。無担保で個人に小口融資をしてくれるカードローンは使い勝手の良いサービスです。


とはいえ、キャッシングを上手に利用するためには、ご自身の利用計画に合ったサービスを見付けることをおススメします。多くの金融機関がキャッシングサービスを提供しているため、各サービスの特徴を出し、ご自身にとって最もメリットの大きいサービスを選ぶことがポイントです。今、一番利用者が多いのが審査に通りやすく、融資までの時間が短いサービスです。審査結果が出るまでの時間も様々なので、スピード融資に対応したサービスであれば、当日中の貸し付けも可能です。


有名な業者から知名度の低いところまで、キャッシング業者には様々なところがあります。
もちろん、それぞれの業者によってサービス内容が変わってくるので、金利だけに注目するのではなく、軽率な選択をしないように気を付けましょう。
なお、ダイレクトワンであれば、最短1時間での融資が可能で、新しく契約した人は、30日以内に返済すれば利息が付きません。

カードを所有することで借金を知られてしまう心配がある人は、カードレスでもカードローンができるので、こちらを選ぶと良いでしょう。主婦がカードローンしようと思った場合に、夫に知られたくない人が少なくなく、ついついバレてしまうことを嫌って足を踏み出せない人が多いようです。

実は多数の金融会社ではパートなど定職に就いている主婦ならば配偶者やその他の身内の人間など誰にもバレることなくカードローンできるのです。テレビCMなどを見ても、カードローンやカードローンの審査は、だいぶ緩くなっている気がしてなりません。



借金というだけで大変なものと認識されていた時代には、普通に申し込んでも即日融資なんて論外だったのです。

提示する書類の少なさや審査スピードも、隔世の感があります。

最短何秒や即日融資の謳い文句どおり、超速で融資金を受け取れるのです。融資を受ける側としては、青くなるほど苦労していた頃を思うと、嬉しい風潮だと強く感じます。

消費者金融が悪いというわけではありませんが、キャッシングをするのは簡単で便利ですが、頼るものがないときの最後の手段だと思っています。

「いましか買えないから」と安易な理由で借金すると、あとで後悔するのではないでしょうか。

自覚の持ちようかもしれませんが、安易に使って返済が膨らみ、「計画的」に返すのではなく、「機械的」に借りて返してのループにはまる危険性もあります。本人がきちんと自覚して、今後の収支を考え、「ここぞ」という時だけ使えば延滞やループに陥ることもないでしょう。即日融資可能なカードローンで「借り換え」があることを知らない人は多いようです。



借り換えそのものは珍しくありません。期日までに返済するのが難しい場合、別のローンに借り換えることで、元のローンは消滅(完済)するので、借り換えたローンの返済日が次の返済日となるため、返済日を事実上伸ばすことが可能です。ただ、返済日は伸びるものの、借り換えローンでは利率が高くなったり、長期にわたって返済することになれば利息分の負担も増える短所も理解しておきましょう。
「いま」をとるか「これから」をとるかで、今後の返済計画は大幅に変わってくるはずですから、借り換えをするなら充分に考えるのが後悔しない秘訣だと思います。昔であればカードローンを申し入れする時に最低1万円からという設定の会社が大部分でした。


しかし今時では千円毎に申し込みが可能な会社も増加してもしスタートの借り入れ金額が1万円であったにしたってATMよりお金をおろす際には千円毎でも可能としている会社もあります。

栃木県の方向けダイレクトワンに関するお役立ち情報

今すぐ借りるなら
\ダイレクトワンがおすすめ/

栃木県で今すぐお金を借りるなら