ダイレクトワン審査甘い

ダイレクトワンなら
\最短即日融資にも対応/

トップページ

ダイレクトワンですぐ借りれる?
審査の流れはどう?口コミは?
パート・アルバイトでも借りれる?


そんな疑問をお持ちの方へ。

こちらでは、スルガ銀行グループのカードローン「ダイレクトワン」で即日融資を受ける方法などをご紹介しています。

ダイレクトワン最短審査で借りるなら【WEB申込+店頭契約】

ここからは、ダイレクトワンで一番早く借り入れる方法として、申込方法から契約手続きまでの流れをご紹介します。

1.ネットから申し込み

いくつかある申込方法の中で一番早いのが、WEBからの申し込みです。

スマホ、パソコン、携帯電話から申込フォームに必要事項を入力していきます。

名前、生年月日、住所、電話番号、勤務先情報などいくつか項目があるので、どの項目も間違えないよう正確に入力してください。

2.仮審査スタート

申込フォームで入力した内容をもとに、仮審査が行なわれます。

審査時間は最短30分で完了。

審査結果については、Eメールまたは電話でのご連絡になります。(※土日申し込みの場合は、仮審査結果のご連絡は翌営業日となります。)

3.必要書類をアップロード

スマホ、パソコンから必要書類を撮影し、アップロードします。Web申し込みなら、必要書類を郵送する手間なく簡単便利です。

必要書類とは、「本人確認書類」と「収入証明書類」の2つを意味します。

本人確認書類については、運転免許証をはじめ住民基本台帳カード、個人番号カード、在留カード、特別永住者証明書など。

収入証明書類については、源泉徴収票や給与明細書、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書などになります。

4.本審査・契約手続きへ

ダイレクトワン側が必要書類を確認し、本審査を行ないます。

無事に本審査に通れば契約手続きへと進みます。

契約方法については「店頭窓口契約」「郵送契約・ダウンロード契約」「インターネット契約」の3つがあります。

当日中に借り入れしたい場合は「店頭窓口」での契約をおすすめします。

5.カード発行

契約が完了したらカード発行に進みますが、契約方法によりカードの受取方法が異なります。

上記のとおり店頭窓口での契約であれば、店頭にて当日中にカード発行が可能です。

店頭窓口以外の契約方法を選択した場合は、郵送(速達)によるカード発行となりますので、当日中のお借り入れは難しくなります。

6.お借り入れ

カードを受け取ったら、いよいよ借り入れです。

店頭窓口でカードが発行された場合は、当日中のお借り入れが可能です。

その他、スルガ銀行ATMをはじめ、全国のコンビニATMでも利用可能となります。

スルガ銀行のカードローン
\ダイレクトワンは当日融資OK/

借入可能か1秒でクイック診断
限度額1万円~300万円
金利年4.9%~20.0%
審査時間最短30分
保証人・担保不要
パート・アルバイト申込・審査OK
年齢制限20歳~69歳以下
収入証明書類原則不要
(※限度額50万円以上、他社借入との合計が100万円以上なら必要)
  • 最短30分で審査回答
  • 店頭契約なら即日融資OK
  • 1万円からお借入OK
  • 1秒で借入診断が可能
  • 毎月の返済額は4,000円~
  • 来店不要でWEB完結可能
  • パート・アルバイトでも借りれる
  • 年金受給者でも借りれる

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート&住民票
  • 健康保険証&住民票

【収入証明書類】

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書

ダイレクトワン審査まとめ

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの会社が運営する安心のキャッシング・カードローンです。

スルガ銀行の口座をお持ちでない方でも、口座開設することなく申し込めますが、スルガ銀行の口座をお持ちであれば提携ATMの利用手数料が無料になるというメリットがあります。

すでにスルガ銀行に口座をお持ちの方はもちろん、カードローンの利用を検討中の方も、申込から借入までがスピーディーなダイレクトワンに申し込みしてみてはいかがでしょうか。

ダイレクトワンQ&A

こちらでは、ダイレクトワンの審査が気になる方のために、ダイレクトワンに関する質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. ダイレクトワンはパート・アルバイトでも申し込みできますか?

A. はい、利用できます。

20歳~69歳までの方で安定した収入がある方であれば、ダイレクトワンへの申し込みが可能となっています。

安定した収入には年金収入も含まれるため、年金受給者の申し込みも可能となっています。

Q. ダイレクトワンが使えるコンビニってありますか?

A. はい。全国にあるコンビニATMイーネットや、セブン銀行ATM、ゼロバンクATMなどで利用できます。

その他、イオン銀行ATMやプロミスATMなどでも利用可能となっているため、お借入れ・返済が便利となっています。

Q. ダイレクトワンの審査では職場に在籍確認の電話がありますか?

A. はい、在籍確認はあります。

申込者本人の確認、勤務先の確認のために、自宅および勤務先に電話で連絡が入ります。

ただし、勤務先への在籍確認は担当者の個人名を名乗ります。ダイレクトワンの審査だと気付かれないようプライバシーに配慮されているので、安心してください。

Q. ダイレクトワンは借入する時に手数料がかかりますか?

A. 借入方法によっては手数料がかかりません。

店頭窓口で契約してその場で借入した場合や、店頭窓口またはテレホンセンターに電話で申込み後、金融機関口座への振込融資による借入であれば、手数料はかかりません。

反対に、提携ATMでのお借入れであれば手数料がかかります。提携ATM手数料は、取引金額が1万円以下なら100円(税抜)、1万円以上なら200円(税抜)となっています。

ちなみに、スルガ銀行ダイレクトワン支店の口座を開設すると、振込融資による借入・ダイレクトワン支店のキャッシュカードでATMから振込返済をすることにより、手数料が無料になるようです。

ダイレクトワンの基礎知識コラム

モビットのカードローンを利用する場合は、WEBから24時間申請できる仕組みになっており、かつ10秒ほどで審査結果も分ります。またモビットは大手銀行とも呼ばれる『三井住友銀行』のグループなのでそれだけでも安心感があり、今最も注目されているサービスの一つであるといえます。

また全国におよそ10万台もの提携ATMがあるので、時間にとらわれる事なくコンビニから手軽にキャッシングできるという点も嬉しいですね。家にいながらWEBを使ったウェブ上での申込みも出来るので、郵便てを送るという面倒な手間がかからないのもポイントですね。



アコムの借り入れサービスを利用する場合、初めて利用されるお客様には特別な特典があり、お申し込みをされた日から最大で30日間、金利ゼロでご利用頂けます。

いつでも何処にいてもスマートフォンから簡単に申請でき、かつ、「アコムナビ」というアプリを利用頂くと簡単に書類提出も出来ますし、GPS機能搭載なのでその場から最も近いATMの場所を教えてくれます。



即日融資可能なカードローンした分の返済プランも試算出来ますし、計画的な借り入れが出来るという点も安心ですね。

過去に、30万円カードローンで借入したいと申込んでみたのですが、駄目でした。想像するに、まだ社会人になりたてということもあり、信用できなかったのだろうと思うので、原因はそれだと思います。

仕方ないので、10万でいいことにし、その金額ならいけると言われやっと審査に通りました。ローンの契約には必ず審査が必要となり、記入した勤務先に在籍確認という申告した勤務先に間違いが無いか調べられます。

勤務先とされる先へ業者が電話を掛けますが、申込人が電話を受けないといけない訳ではありません。



本人がその場にいなくとも、間違いなく在籍していると確認さえできればそれで良いのです。


キャッシングには審査があり、それを通過しないとお金を貸してもらう事はできないのです。
各々の消費者金融で審査の仕方は異なるのでひとくちにどういった事に神経を使えば通過しやすいかというのは言えませんが、所得が大変関係しています。
生きていく上で生活から切り離せない金融機関では、さまざまな理由から利用限度額が違っており、すぐに必要な分だけの小さな融資等に限らず、たとえば500万円にもなる大口の融資であっても必要であれば受けることが可能となっています。最短で数十秒と言われるほどスピーディーな流れで何よりもすぐお金を手に入れることができるので、たいへん重宝しているという人も多いはずです。何にせよ融資が必要な際はカードを利用するという方法が、一般的に広く知られています。

即日融資可能なカードローンで借りていたお金を毎月一度、返済していっています。



ところが先月は、銀行口座に入金することを忘れてしまっていました。


すると、カードローン業者から電話がかかり、入金忘れではないか、確認されました。
忘れていただけで返済するお金がなかったわけではないことをわかっていただけるようお伝えしました。

もちろん自分が悪いんですが、遅延損害金を払うことになってしまいました。
このごろ、現金が必要な時に、クレジットカードの現金化を勧める広告が掲載されていることがあります。ショッピング枠を使って現金を得る、とのことですが、キャッシングと何が違うのか分からない方も珍しくありません。



キャッシングは業者にお金を借りることですが、クレジットカードの現金化とは、一般的にショッピング枠を使って何らかの商品を買い、その品物を専門業者に売り、現金を受け取ることを指します。

原則的に、この方法は利用規約に反し、クレジットカードの利用が停止される恐れがあります。また、現金化で得られたお金と審査が甘いクレジットカードの返済額を考えると、結果的に損したのと変わらなくなってしまうでしょう。
最近ネットで評判を集めるダイレクトワンは、スルガ銀行グループが運営する消費者金融カードローンです。

その昔、お金というものが世の中に登場してからというもの、その貸し借りには、様々な約束事が存在しており、いずれの場合でもそれなりに返せる見込みがあり、もしもの場合、肩代わりしてくれる人まで付けるのが当然で、その人の収入に関する保証がいらないなんて事は、どういう根拠に基づいて行なわれているのか疑問ですが、こんな時代ですから、借りる金額がさほど多くない限り、必須と思われていた収入証明書が要らなくなっていることは、割と普通になってきたようで、そのことが金融会社の敷居をまたぎやすくしています。



聞いて驚きましたが、小額と言うのに幅は数百万円まであるということで、いわゆる「小額の」融資を必要とするような一般人にとっては、驚くほどの高額なのです。

結局のところ家を買うような大金でない限り、担保や、保証人はもとより、収入証明も一切要らずに出来るようになった、ということなのです。
お金が必要な事態に陥り、どうしても借りなければならない時、救いの神になってくれる可能性大です。手持ちが少ないときにキャッシングを利用する際、コンビニも利用できるのが大変心強いですし、最大の魅力ですよね。ATMに立っている時、たとえ人から見られた場合でもキャッシングしているのか?それとも引き出しているだけなのか?振り込みをしているのか?振込先の入力をしているのか?ちょっとやそっとでは解らない点が都合がよく使える良い点だと思います。

また、24時間として利用でき、無休なところも急な出費の時に手助けになるのではないでしょうか。

ダイレクトワンに関するお役立ち情報

今すぐ借りるなら
\ダイレクトワンがおすすめ/

今すぐお金を借りるなら